ABOUT

デザインとコンテンツを制作しています。

日々の生活で感じる由無し事や
身近な所作にみるきれいなもの、をかしみ、
情景の美しさ、移ろい、におい、いろんな人の小確幸(小さいけれど確かな幸せ。村上春樹の造語)のあれこれ。
そういうものをデザインやコンテンツに昇華できないものかと毎度、
つくるもののなかで試しています。

アメリカ・デザイン界の巨匠、ポール=ランドはデザインは間をつなぐものと
とらえています。しかしながらICTやコンテンツとは切り離せない今の時代にいたっては
デザインはその間を繋ぐという役割だけではもはやものたりないような気がします。
もっと全体を包括しかつ全体の最適化をおこなうシステム、それがデザイン、というイメージです。

デザインが社会的経済的な課題を解決できるというほど万能とは思えません。
デザインがうまく機能していればなんらかの課題を解決の方向にもっていけるのではないか
という、それくらいの力はあると信じています。
デザインはサービスの表面的なスタイリング(色や形)にとどまりません。
サービスやものが関わる全体を最適化していく力がデザインにはあります。

全国の科学館や博物館の情報キオスクや体感コンテンツ制作、
ポータルサイト制作やパンフレット制作などのグラフィックデザイン、
プロダクトデザインや商品企画、デザイン講義や教育シラバスの設計などに
普段、携わっています。

サイト制作ではイラストレーターやフォトショップで素材を作りながら
AtomなどのエディターでjsやPHPを組み、
動画制作ではPremiere ProやAfter Effects、Final Cut Proなどをつかいます。
アクセント辞典や朝日新聞用語の手引きで語句を確認しながらシナリオを推敲し、
ガラスペンやパーカー5thでイラストを描いています。
現場の設置ではリチウムバッテリーを数個ポケットにいれて空調服を着、
マグライト片手にパソコンやセンサー、ペリフェラルの調整作業をしています。
日々忙しいですが学ぶことが多く生きがいを感じながら楽しく過ごしています。

デザインやコンテンツにはできるだけいまある最新の技術を取り入れたり、
その土地や時代の文化、匂いや息吹を織り込んでいます。

デザインは科学です。
背景が生成色なら目は補色(補色残像)の紫に覆われますから
生成色の背景に肉の写真があれば肉は全体に紫がかった肉=屍肉にみえ、まずく感じます。
ですから肉を美味しく見せたいのなら、生成色を肉の周りにおいてはいけません。
これは手術着が緑か青である理由と同じです。
手術中、赤い血を見続けるなかで手術着が白衣だと
いちいち補色残像の緑のシミが見えてしまい、
目をならすための時間を間に置かなければならず
1秒でも早く手術をすすめていかないければいけない時に、無意味な時間が発生してしまいます。
それを避けるために白衣は着ていないのです。
ですから手術室の壁も青や緑になっているところが多いといいます。

それではデザインは機能面だけを至上主義的に追求すればいいのかというと
人はそれほど合理的に物事を考えているわけではありません。
むしろ機能至上主義に走った、
テイストのないデザインは
あまり好かれていると思えません。
実際うまくいっていない例は山ほどあります。
逆もしかりで、スタイリング至上主義に走って機能的ではないデザインも
ここかしこに見られます。

デザインとプログラムと現場の環境がトライアングルの関係の中で
どう現場で効果を上げていくか、
そのあたりの折り合いを現場でチューニングし、
良い部分をどう引き出していくか、
そういうことを日々考え現場で学び、実践しています。

会社名のジュウサンドシイは13℃ からきています。
13℃ は山葵(わさび)田の最適水温です。
ワサビは主役ではありません。
お刺身やお寿司をよりおいしくさせるための脇役です。
お刺身やお寿司はデザインを求めている方のコンテンツをイメージしています。
コンテンツ=中身をどうデザインがいかせるかというところに
デザインの本来の存在意義があるのではないかと考えて、
わさびを育てる最適水温=13℃を会社名にしました。
JUICEANDSEAの綴りは英語読みで
ジュウサンドシイになるかなという意味あいです。

常にいろんな形でデザインやコンテンツに
関わりつづけたいとおもっています。
ずっと現役でいつづけることが人生の目的でもあります。
お気軽にお問い合わせくだされば幸いです。

赤川賢治|AKAGAWA Kenji
大阪生まれ、大阪育ち。
立命館大学産業社会学部産業社会学科卒。
文明とエートスを学ぶ。社会学士。社会学オタク。
1996年、JUiCEANDSEA設立。
グラフィック=デザインをはじめ、アート=ディレクション
テクニカル=ディレクション、ウェブ制作、コンテンツ制作
ブランディング、CI、VI、プロダクトデザイン
パッケージデザイン、エディトリアルデザイン
サイン計画、シナリオ制作、演出
教育シラバスの設計など。

JUiCEANDSEA 主宰。
デザイナー、アート=ディレクター、コンテンツ=クリエイター、シナリオライター。
創造社デザイン専門学校 非常勤講師。
映像コンテンツ視聴システム及び映像コンテンツ配信サービスシステム発明。
ドラッカー学会会員。