超資本主義| 読書の記録 00086

Reading Time: 1 minute『超資本主義』 吉本 隆明 著 徳間書店 ¥1,800

かつての学生運動の旗手、哲人が市井におりて市井のレベルで状況を語る。予想が結構はずれている。所詮机上の学者か。
とはいえ、p8の考察、選択消費に半分以上つかわれている国、地域を政府はコントロールできない、経済学ではという論考は興味深く、では政府レベルで行動経済学をどこまでつかいこなすか、またつかいこなせば統制派可能かという疑問がわく。彼が論じていた当時は行動経済学はなかったし、もう故人なので回答はないだろうけれどきになる。