角丸の時代は随分長く

Reading Time: 2 minutes角丸の時代は随分長く、私がデザインをし始めた1990年当初は角丸はつかうな、ダサいといわれていました。
クォークエクスプレスというレイアウトソフトの操作マニュアルにも角丸はダサいとわざわざ書かれていました。

そのあとバブルが弾けて、女性の時代になり、角丸が少しづつモテはじめました。
失われた20年、まだ角丸の時代はつづいているようです。

福井県にある若狭三方縄文博物館 DOKIDOKI館で
発掘された縄文土器をみていると
古来から日本人はかわいいもの、まるみのあるものが
どうも好きなようですと紹介されていました。

ですから基本的には日本人は角丸が好きなのかもしれません。
人気のマック製品も角丸だらけです。日本市場を重視しているのかもしれません。

クォークエクスプレスの技術本もよく考えたら翻訳している教本ですから
書いたのは米国人だったような気がします。
ならば米国人の余計なお節介なのかもしれません。

ひらがなの例をみるまでもなく
日本人はずっと角丸が好きなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です