新しい市場のつくりかた| 読書の記録 00069

Reading Time: 2 minutes『新しい市場のつくりかた 』 三宅 秀道 著 東洋経済新報社 ¥1,771

顧客を創造しましょうとドラッカーはいいますが、話はそんなに単純ではないはずです。
市場がそもそもどうできあがるのかがよくわかりません。
そのあたりから理解していないと顧客の創造はできません。
1,000社近くを歩いて調べてきた東海大の経営学者、三宅秀道氏によれば市場創造には次の4つの局面があるそうです。

1.問題開発
2.技術開発
3.環境開発
4.認知開発


それぞれのハードルを飛び越えることで市場はつくられるということです。
紹介されている話がとても具体的でおもしろいのでぜひご一読していただいた方がいいかとおもいます。
需要があるから、技術がすぐれているから、そういうのが市場をつくっているわけではないということです。
講義をする際に非常に頼りにしている一冊です。