ディベートとデザイン

Reading Time: 1 minute長年講師をしている専門学校で、ディベートをデザインの授業に取り入れる思考実験を今週から仕掛けていきます。
検証できるところまで昇華できれば万々歳。ディベートは松本道弘さんの方式(紘道館式)にそって、より科学的に、真理の追求、意思決定、問題解決をこころみます。
立論・尋問、作戦タイム、反駁をしていくなかで、初心者むけに作戦タイムをやや長めにとって試行錯誤を繰り返し、なんらかの意味あいが見つけられればと思います。